キャンプギア

はじめての冬キャンプ!寒さ対策グッズを紹介!!

秋のススキ

少しずつ寒さを感じ始める秋の季節。

街中でも寒さを感じる季節になると、少し標高の高いキャンプ場でも、すごく寒いだろうなぁ・・・。

来週は、ふもとっぱらキャンプ場での二泊三日のキャンプ予定。

気温を調べると、日中でも10℃程度。しかも、初日の夜から次の日の夜にかけて雨が降る模様。

んー何かしら防寒対策しないと、かなり辛いキャンプになりそうだ。

ちなみに私たちは、モンベルのダウンハガー800#3というシュラフを持っているのですが・・。

このシュラフ快適温度が4℃なので、夜はなんとか乗り越えられそう

じゃがいも
寝ているとき以外の防寒対策を施さねば!
わたしの冷え症も考慮してね!
たまご

っという事で、防寒対策を考えました!

これからの冬キャンに向けて、ぜひ参考にしてみてください。

ストーブなどの暖房器具で暖を取る

ストーブ

スノーピークのエントリーパックTS

まじ始めに、私たちは、オートキャンプ場用のテントを買う際に、スノーピークのエントリーパックTSを買いました。

このエントリーパックTSは、テント(アメニティドームM)シェルター(メッシュシェルター)がセットになったものです。

このアメニティドームMとメッシュシェルターは、連結する事が出来ます。

カンガルースタイル

今回防寒対策で考えたのは、このメッシュシェルターの中に、ストーブを置いて暖を取るという案でした。

モンベルのステラリッジテント2も持っているので、メッシュシェルターの中にインナーテントを入れて、そこで寝泊まりすれば、寝る時も暖かいはず!

いわゆるカンガルースタイルってやつですね。

レインボーストーブ

そこで、ストーブを色々と探していると、気になるストーブが!

それがこのレインボーストーブ

ランタンの形していて、レインボーに輝く暖房器具です。

凄く綺麗ですよね。

ただ、対流式の暖房器具のため、テントなどの気密性の低い屋外での使用だと、あんまり暖かくないみたいです。

じゃがいも
暖房器具としては、致命的

ストーブから放熱される熱を利用して回転するストーブファンというものがあって、それを使えば少し暖かいとか・・・。

あとは、ストーブを改造して、反射板をつければ暖かいとか・・・。

ここまできたら最初から素直に反射式の別のストーブ買えよって言われそうですが・・・笑

基本的に機能性重視で物を選ぶ私ですが、レインボーストーブは、見た目が凄く気に入ってしまったんです笑

結局、自分のポリシーと感情とに折り合いがつかず、ストーブ案は保留となりました笑

焚き火で暖を取る

焚火
出典:Natalie WhiteによるPixabayからの画像

寒くなったら焚き火で暖を取る案。

オーソドックスですが、キャンプといえば、やっぱり焚き火ですよね。

寒空の下の焚き火を想像しただけで、少し心が安らぎますよね。

ただ、焚き火自体、さすがにテントの中では出来ないので、暖かい空間を作ることが出来ないんです。

寒さが厳しければ、焚き火の前から動けなくなってしまう笑

焚き火用の防炎の服

寒さが厳しいと、自然と焚き火に吸い寄せられますよね笑

焚き火との距離が近ければ近いほど、薪が爆ぜたりして、そこそこ火の粉を浴びることになりますよね・・笑

熱いだけなら大きな問題ではないんですが、ポリエステルの服に、火の粉がつくと、一瞬で穴が開いてしまうので、綿の服を着て行く必要があります。

苦い経験ですが、普通に焚き火をしているときに、松ぼっくりが爆ぜて、買ったばかりの服に穴が開きました笑

一応、焚き火用の防炎の服とかもあります!

大きな欠点

雨
出典:Free-PhotosによるPixabayからの画像

焚き火案の大きな問題としては、雨に弱いって事!

今回計画している日程だと、もろに雨が降る予定だったので、雨対策が必須になりそうです。

そこで、燃えにくいコットン素材のタープと、背の高いポールを用意する事にしました。

購入したのは、こちらのテンマクデザインのヘキサタープMFIELDOORのアルミテントポールです。



これで、準備万端!あとは、ふもとっぱらでのキャンプを楽しむだけです!

秘密兵器

ふもとっぱらでのキャンプが明後日に差し迫った日の天気予報で、明日から急激に寒くなるという予報が・・・

やっぱりストーブ買っときゃよかったなぁとか思いながら、大慌てで追加の防寒対策を考えます笑

色々探した結果、見つけたのがコールマンのクイックヒーター

が、なぜかAmazonでも楽天でもヨドバシでも売り切れ笑

絶望しながら、ダメもとで、近くのスポーツDEPOへ足を運びます。

すると、クイックヒーターの実物を発見!!

が、しかし、あたりを探し回るも在庫が見当たず笑

いつもならここで諦めるのですが、今回ばかりは、展示品を売ってくれないか交渉しました笑

すると、2割引かつ保証付きで売ってくれるとのこと。

念には念をと言うことで、OD缶買うので着火確認させて欲しいと交渉しましたが、さすがに無理でした笑

対応してくれたスポーツDEPOのスタッフさんには、感謝しかないです。ありがとう!

コールマンのクイックヒーター

無事、秘密兵器を手に入れることが出来ました。

果たして役に立つのか。。。

ふもとっぱらのキャンプに臨みます!

続きを読む
桜島と雲海
夫婦でキャンプ|霧島温泉「旅の湯」キャンプ場!桜島をパノラマで!

「霧島温泉 旅の湯」ではじめての冬キャンプをしてきました。旅の湯のキャンプ場から望む桜島は絶景!初めての冬キャンプ、寒さ対策はバッチリ!「旅の湯」では鹿児島の美味いもんも味わえちゃいます。

スポンサーリンク

-キャンプギア