アメリカ横断旅行

RVでめぐるアメリカ横断16日目(後編)!さよならアメリカ

今日の予定

ジョン・エフ・ケネディ空港へ

ペンシルベニア駅からジョン・エフ・ケネディ空港へ

MTAチケット販売機

空港までメトロカードは使えないため、ロングアイランドレイルロード(LIRR)の発券機でチケットを購入します。

ペンシルベニア駅からジャマイカ

チケットをゲットです。

行先はJamaica駅で、ここで空港行(エアトレイン)に乗り換えます。

ペンシルベニア駅で腹ごしらえ

ステーキを食べ損ねたので、お腹が減ってきました。

手持ちのドルがざっと15ドルくらいあったので、ペンシルベニア駅内で何か食べようという事に。

ペンシルベニア駅で食べたピザ

どうしようかーと話していると、改札近くにピザ屋さんを発見。

2枚で10ドル以下だったので、晩御飯はピザに決定です。

お店の中でイートイン出来るのはありがたいです。

ピザを食べ終えたのが20時前。少しだけ駅内を散策することにします。

マグノリア・ベーカリーのケーキ

散策していると、見覚えのあるお店のポップが。

甘い匂いにつられて行くとあのマグノリア・ベーカリーでした。

ペンシルベニア駅の中にもあるなんて知らなかったので嬉しい誤算です。

予算上、1個だけ購入しました。

それにしても、可愛いカップケーキたちだなあ。

駅中のマグノリア・ベーカリーも行列でした。

たまご
おやつゲット♥

Good bye NYC

おやつもゲットしたので、駅の改札へと向かいます。

電光掲示板みたいなのに、行先が書いてあるんですが、いまいち良く分かりません。

すると、色んな人が一人のお兄さんに自分の行先がどれかを尋ねていました。

駅員さんとかでは無さそうですが、分かんないので聞くしかありません。

すると「ここで大丈夫だよ」と教えてくれました。

しばらく待っていると「電車来たよ」と教えてくれたお兄さん。

その後も色んな人の対応されていました。謎多き優しいお兄さん、ありがとう。

ロング・アイランド・トレイル・ロード

無事、電車に乗ることができました。

座席にはすでに結構人が座っていました。

大きいスーツケースを持っていたこともあって、ここは忍耐勝負、30分の我慢です。

乗車中、車掌さんがチケットの確認に来ます。

Jamaica駅

そしてJamaica駅に到着です。

名前だけ聞くと一気に南米感が増すのはわたしだけでしょうか。

ジョンエフケネディ空港へ

ここでJFK空港行のエアトレインに乗り換えます。

JFK空港行への乗り換え

このまま進んでいくと、再度改札が出てきます。

ここでメトロカードが必要になるので必ず用意しておきます。

ジョンエフケネディ空港への乗り換え

改札を通過した先に行くと、エアトレイン乗り場があります。

結構人が多いです。そして何やら騒がしい雰囲気が。

JFK空港のエアトレインサービス停止中

近くまで行くと電子掲示板に「No Air train Shuttle」の文字が書かれていました。

まさかのエアトレインで空港まで行けないパターンです。

みんな大きい荷物もあったり、小さなお子さんもいたり、どうしようと話してます。

じゃがいもさんと相談して、タクシーで行くかとか歩いていけるかな?とか色々話します。

とりあえずレンタカーとシャトルって書いてるからそっち行ってみるかという事になりました。

たまご
ここから歩くと空港まで5マイル(約8キロ)
ジョンエフケネディ空港へのシャトルバス

とりあえず外に出ると、ラッキーなことに空港へのシャトルが出ていました!

しかも無料で運行してくれているみたい。

たまご
ありがたやー

帰りもエアチャイナなので、ターミナル1で降ります。

そして無事空港に到着です。

ステーキ我慢して早めにニューヨークの街を出てよかったです!

ジョン・F・ケネディ空港(John F. Kennedy International Airport)

空港に着いて、チェックインまで時間があるので椅子とテーブルのあるターミナルの二階フロアで過ごす事にします。

ファストフード店もありました。

お腹も空いた気がするけれど、ここは我慢。

マグノリア・ベーカリー

じゃがいもさんが空港の散策から戻ってきたので、マグノリア・ベーカリーで購入したカップケーキを頂きます。

たまご
激甘!

1個で十分だったかも(^O^)じゃがいもさんには「甘すぎる」と不評でした。

いつものことです♪

AIR FRANCE LOUNGE

チェックインを済ませ、税関検査も手荷物検査も問題なく通過し中へ入ります。

早速AIR FRANCE LOUNGEへと向かいます。

場所はAir France航空塔上近くのゲート1あたりで、プライオリティ・パスが利用可能です。

混んでいたのか入場規制がされていましたが、30分程待って入ることが出来ました。

じゃがいもさんと交代でシャワーを浴びに行き、お腹が空いたので食べ物と飲み物を取って出発までのんびり過ごします。

JFKターミナル1のエアフランスラウンジ

サラダにカップ麺、アルコールバーもありました。

たまご
満足ー!

定刻通り、飛行機は北京へと出発です。

北京首都国際空港(Beijing Capital International Airport)

帰りの便は、遅延もなく北京首都空港へ早朝6時過ぎに到着です。

Where is the bathroom?

トランジットエリアに入る前に、じゃがいもさんが「トイレ行きたいねんけど」と言うのであたりを探すも見当たらず。

従業員らしき女性がいたので英語で質問するも伝わりません。

ここは中国、中国語で聞かないと!と思い、意を決して中国語で問いかけてみますが「???」という反応です。

たまご
意を決して使った中国語・・無念。

すると、じゃがいもさんが、隣でジャスチャーを使ってトイレポーズをし始めます。

すると、女性が「ああ!」という感じで、向こう側を指さしてくれました。

伝わった・・。

ジェスチャーは国境を越えます。

そういえば、今回の旅でも2回ほどジェスチャーで伝わってたことあったなあ、と思い出しました。

これからじゃがいもさんは、困った時のジェスチャー担当になりそうです。

ちなみに、あの時、わたしがとっさに話し掛けた中国語、何で伝わらなかったんだろう(発音難しいしな・・)と思い調べたら「手机」と聞いてました。

手机は日本語に訳すと「携帯電話」の意味です。

そういう日もある(^O^)

AIR CHINA FIRST CLASS LOUNGE

ターミナル3には、プライオリティパスで入れるラウンジが4つありますが、今回はAIR CHINA FIRST CLASS LOUNGEへ行くことにしました。

場所は保安検査場を通過後、左側に100mほど向かった先にあるエレベーターで2階に上がるとあります。

ラウンジ内も広々としていて、滑走路を見ながら朝食をとります。

パン屋フルーツのほか、小籠包や中華粥、飲茶などもありました。

いつもの通り、お腹いっぱいになるまで食べてしまいました。

空港でのんびり過ごしていたら、そろそろ良い時間になったので搭乗口へと向かうことにしました。

無事、日本へ帰国!Back to JAPAN!!

北京から日本までのフライトはスムーズで、無事帰国しました。

アメリカ横断旅行(完)です。

未だに信じられないけど、成し遂げたんだね、わたし達。

まだまだ知らない世界がこの世にはたくさんあるな。

まだまだこの目で、この肌で感じたいなと強く思います。

たまご
Thank you, potatoさん!

スポンサーリンク

-アメリカ横断旅行