北欧周遊旅行

北欧周遊旅行4日目(中編)!デンマークのコペンハーゲン観光②

北欧周遊旅行4日目のプラン

デンマークのコペンハーゲン観光②

Flying tiger copenhagen

ランチを満喫した後は、近くのフライングタイガーに寄り道。

フライングタイガー・コペンハーゲンはデンマーク発の雑貨屋さんです。

世界24か国、950店舗以上あり日本にも店舗があります。

アジア一号店は大阪のアメ村に出店しました。

北欧ならではのデザイン性と、嬉しい価格設定に魅力を感じます。

わたしも時々日本のフライングタイガー・コペンハーゲンで買い物しますが、コペンハーゲンにあるフライングタイガー・コペンハーゲのはもちろん初めまして!

たまご
ややこしい
フライング・タイガー・コペンハーゲン

パーティグッズや、ノートやフォトフレームや日用雑貨、おもちゃ、お菓子までいろんなものが揃います。

何よりほんとに見ているだけでも楽しい♪

フライング・タイガー・コペンハーゲン

アイスクリーム売ってるのは初めて見ました(^O^)

スイカバーみたいなのが!

欲しい雑貨がたくさんありました。

何よりリーズナブルなのも嬉しい。

ローゼンボー城

次はお城へ行きます。

その前にお水をゲットしなければ・・と歩いていたら近くにスーパーを発見。

駅からだと徒歩1分の場所です。

コペンハーゲのスーパーマーケットチェーンFakta

地元のスーパーってつい寄ってしまいがち。

ちなみにわたしの一押しはアンチョビ缶詰!

大好きな一品です。

スーパーだとお土産用のお菓子とかも安いし、海外行くと絶対チェックしてしまいます・・。

MAPはこちら

駅から徒歩5分、ローゼンボー宮殿に着きました。

ローゼンボー宮殿

ここはクリスチャン4世によって造られたオランダ・ルネッサンス様式の宮殿です。

ローゼンボー宮殿
ローゼンボー宮殿

宮殿の入り口には、兵隊さんが。

宮殿の中にはクリスチャン4世の金色に輝く王冠や、宝石の数々などを目にすることができます。

ローゼンボー宮殿の庭園

お城の周りは、庭園になっていて、緑に囲まれながらのんびりと過ごす事が出来ます。

参考


ローゼンボー宮殿(Rosenborg Slot)
住所:Øster Voldgade 4A, 1350 København
営業時間:11:00~16:00※変更あり
入場料:120dkk※コペンハーゲンカード使用可
HP:http://www.kongernessamling.dk/en/rosenborg/
備考:ローゼンボー宮殿を巡るガイド付きツアーも予約可能

ラウンドタワー(Rundetaarn)

ローゼンボー宮殿から徒歩10分、カフェや本屋さん、露店が立ち並ぶエリアへと来ました。

コペンハーゲンの町

少し通りを入るだけで、雰囲気が変わるのも町歩きの醍醐味です。

すぐ近くにあるラウンド タワー( Rundetaarn)に着きました。

コペンハーゲンのラウンドタワー

タワーの中に入り、受付の列に並びます。20人程の列ができていました。

ここでも、コペンハーゲンカードが使えます

受付ではカードを係の人に提示すればOKです。

コペンハーゲンのラウンドタワー

くるくると回りながら、頂上にある展望台を目指します。

途中疲れたら、踊り場で休憩もできます。

コペンハーゲンのラウンドタワー

ラウンドタワーの中には美しい教会もあります。

コペンハーゲンのラウンドタワー

途さらに進むと広々したホールが。

ここは元々コペンハーゲン大学の蔵書が収められていた図書館だったらしいのですが、部屋数の不足によって現在は展示場やコンサートホールとして活用されています。

お土産屋さんやカフェもこのフロアにあるので、歩き疲れたらテーブルに座ってのんびりお茶もできます。

たまご
どんどん上るよ~
コペンハーゲンのラウンドタワー

頂上に着きました!

いつの間にか天気が味方して、コペンハーゲンの街並みが360度のパノラマで望めます。

茶色の屋根の向こうにはフレデリックス教会やコペンヒル(発電所)もはっきりと見えるー!

コペンハーゲンのラウンドタワー

頂上をくるっと回っていくと、展望台があります。

わたし、星観賞が大好きなのでめちゃくちゃテンション上がりました。

大きな望遠鏡があるラウンドタワーのこの展望台は、ヨーロッパで最も古い場所なんだそう。

今の時期は、展望台はオープンにはなっていないけど、この場所から観る星空はどんな感じなのか・・想像が膨らみます。

営業していなくても、ちらっと中を見ることは出来るので、景色も良いし、登ってよかったなと思いました。

パノラマ景色を堪能し、再びくるくる螺旋になっている通路を下ります。

コペンハーゲンのラウンドタワー

途中にある窓からの景色もまた違った雰囲気を味わえるので、窓があるごとに立ち止まってしまいました(´・_・`)★

参考

ラウンド タワー (Rundetaarn)
住所:Købmagergade 52A, 1150 København
営業時間:10:00~20:00
入場料:大人40dkk、子供(5~15歳)10dkk
HP:https://www.rundetaarn.dk/en/front-page/
備考:天文台は10月から3月までのオープン、火曜日と水曜日は18-21時の営業。エレベーター無し

コペンハーゲンのレゴストア(Lego Store Copenhagen/ LEGO Store København)

ラウンドタワーから徒歩5分、ストロイエ通りにあるLego Store Copenhagen(LEGO Store København)に来ました。

レゴストアの本店がなんとここコペンハーゲンのこのお店らしいです!(全く知らなかった)

コペンハーゲンのレゴランド

入り口には小さなピースで創られた、巨大な絵がお出迎えしてくれます。

コペンハーゲンのレゴストア

このおばあちゃんも、自転車もぜーんぶレゴ。ドット文字の集まりみたい!

コペンハーゲンのレゴランド

全体で見ると分かりにくいけど、近くに寄って見ると本物のレゴです。(当たり前)

コンピューターでシミュレーションができたり、動いてるレゴがいっぱい!お城とか、人形とか限定品もありました。

見ているだけでも楽しいです。大人も子供も目がキラキラしてました。

ストロイエ

このストロイエ通りは、全長約1㎞にわたる歩行者天国。

先ほど訪れたレゴストアやロイヤルコペンハーゲンの本店もこの通りに面しています。

Louis VuittonやGUCCIなんかの高級ブランド店からファストファッション店、カフェなどの幅広いジャンルが揃う通りです。

食べ歩きしたり、ショッピングしたり思い思いに過ごせます。

コペンハーゲンのギネス世界記録博物館

ストロイエ通りの最後あたりにあるのが、ギネス世界記録博物館 (Guinness World Records Museum)

ここもコペンハーゲンカードで入れます

一般の入場料は220dkk、時間があればさらっと見るだけでも面白いかも。

ニューハウン

ストロイエ通りを抜け、10分程歩くとカラフルな建物が立ち並ぶニューハウンという地域に着きました。

コペンハーゲンのニューハウン

穏やかな運河と並ぶ色鮮やかな建物からは、さっきとはまた違った雰囲気を味わえます。

ここからもカナルツアーが運行しています。

ニューハウン(Nyhavn)はデンマーク語で「新しい港」の意味で、昔は船旅を終えた船乗りが帰ってきた際にこのエリアにある屋台や酒場での宴会を楽しんだと言われています。

赤い屋根が立ち並ぶ風景もステキだし、レンガ造りの重厚感もカッコいいけど、色があるだけで気持ちがわくわくする感覚が湧き出ます。

コペンハーゲンの新港、ニューハウン(Nyhavn)

今は、オープンテラスのカフェやレストランで賑わっていたり、テイクアウトできるお店もあって、コペンハーゲンの違った一面を楽しめる場所だなと思います。

アマリエンボー

コペンハーゲンのアマリエンボー宮殿

ニューハウンから歩いて10分、アマリエンボー宮殿(Amalienborg)に着きました。

フレデリック5世の像が立っています。

しばらくすると、何らや小さな人だかりが。

コペンハーゲンのアマリエンボー宮殿の衛兵交代式

なんと衛兵さんが歩いてきました。

午後14時、こじんまりとはしていますが、衛兵交代を観る事ができました。

コペンハーゲンのアマリエンボー宮殿の衛兵交代式

12時から行われる交代式は見逃してしまったけど、見れると思っていなかったのでラッキー♪

クマの毛で出来た黒い帽子が可愛いです。

そしてビックリしたのが、衛兵さんの年齢が明らかにお若い!中学生?高校生?くらいの御顔立ち。

ちなみにアマリエンボー宮殿もコペンハーゲンカードで入場できます

参考


アマリエンボー宮殿(Amalienborg)
住所:Amalienborg Slotsplads 5, 1257 København K
営業時間:10:00~15:00※シーズン毎に変更あり
入場料:95.00dkk※コペンハーゲンカード使用可
HP:http://www.kongernessamling.dk/amalienborg/
備考:衛兵交代式は午後12:00より広場で開催されます。

カステレット要塞

アマリエンボー宮殿を抜けて、10分程歩くとChurchillparken公園に出ます。

コペンハーゲンのセントオールバンズアングリカン教会

道なりに沿って歩いていると、右手にある丘の上に聖アルバ二教会(St Alban's Church)が見えてきました。

カステレット要塞入り口

さらに歩いていくと、カステレット要塞の入り口が見えてきます。こちらは南口の門です。

カステレット要塞

橋を渡ります。

カステレット要塞内にある軍事基地

橋を過ぎると、軍事基地に出てきました。

敷地内を歩いていると軍用車両が走っているのを見かけました。

カステレット要塞は1662年にクリスチャン4世によってコペンハーゲンの港の入り口を防御する目的で建設された、星の地形(五角形)をした要塞です。ちなみにカステレットとはデンマーク語で「要塞」の意味です。

カステレット要塞近くの公園

カステレット要塞を囲む公園も緑が多く、とても素敵な場所です。

特に暑い日は、木陰で一休みするのに最適です。

北門から出て、今度は正面から人魚姫でも見に行くか?となりましたが、なんと北門が閉鎖中

来た道を戻り南門から出る事になりました。

たまご
運動♬運動~♪

参考

カステレット要塞(Kastellet)
住所:Gl. Hovedvagt, Kastellet 1, 2100 København
営業時間:6:00~22:00※変更あり
入場料:無料
HP:http://www.kastellet.dk/
備考:北門が閉まっている可能性があります。その場合北門から出てすぐの人魚姫へ通り抜けができません。観光には余裕を持った方がよさそう◎

続きを読む
桜島と雲海
夫婦でキャンプ|霧島温泉「旅の湯」キャンプ場!桜島をパノラマで!

「霧島温泉 旅の湯」ではじめての冬キャンプをしてきました。旅の湯のキャンプ場から望む桜島は絶景!初めての冬キャンプ、寒さ対策はバッチリ!「旅の湯」では鹿児島の美味いもんも味わえちゃいます。

北欧周遊旅行について詳しく見る

スポンサーリンク

-北欧周遊旅行
-,